4月8日(土)、坐禅体験ワークショップを大沢ベースで開催しました。日本の他、インド、イラン、アルジェリア、南スーダン、ナミビア、ボツワナ、南アフリカの人たちが参加し、坐禅やお花見といった日本文化を体験しました。
坐り方の説明の後、いよいよ座禅体験スタート。小鳥の囀りが聞こえ、静寂が感じられる中、1本目は無心に坐り、2本目は警策体験、3本目は今年度何にトライしたいかを考えるシンキングタイム。ほとんどの参加者は坐禅初体験でしたが、全員がとても真剣に取組みました。その後は田んぼエリアでの作務。この日は休耕地再生活動中の田んぼで除根作業。笑い声が山にこだまする中、回収した根っこの山をいくつも作りました。作務を終えた後はお花見ランチタイム。ちょうどタイミングよく除根作業の前には雨が上がり、しっとりと濡れた桜が活き活きと咲き誇り素敵なお花見となりました。