休耕田を活用してタマネギづくりにトライ!
タマネギの苗ってどんな色・形だろう、どんな香り・手触りだろう?
「愛農式かまど」はどんな仕組みで、どのような炊き方をするのだろう?
森で発生している「ナラ枯れ」って何だろう?
「ペットボトル トラップ」の仕組みはどうなっているのだろう?

NPOピースアンドネイチャーは、タマネギを無農薬で育てています。休耕田を活用し、淡路産タマネギの苗の植え付けを行いながら、自然豊かな地で畑の作り方を学びます。
この日は省エネ型かまどと言われている愛農式かまどを使ってお米炊きを体験し、試食してもらいます。
また、最近、六甲の山でも被害が発生しているナラ枯れ、その原因となるムシを捕まえる仕掛けをペットボトルで工夫して製作します。作った仕掛けは、来年の5月に六甲にあるPeace & Natureの森に設置します。外国人と日本人が一緒に学び・楽しむ活動です。皆さまのご参加をお待ちしています。

【開催日時】 11月23日(木・祝日) * 小雨決行
【集合場所】 神戸市北区大沢町日西原47(Peace & Nature Ozoベース)
【参加募集人数】 20名(先着順)
【参加費】 一般 (中学生以上):2000円 (小学生1000円、小学生未満 無料)
会員 (中学生以上):1000円 (小学生 500円、小学生未満 無料) (※ 保険料を含む)
(開催当日の会員登録も可能です)

【スケジュール】 (天候等により、内容が変更される場合があります)
<午前の部>
10:00  受付け & オープニング
10:10  移動 & タマネギ苗の植付け
11:30  移動 & かまどでご飯炊き
12:15  ランチ
<午後の部>
13:00  レクチャー:ナラ枯れ、ペットボトルトラップ等
(説明ご担当:アジア航測㈱、(仮)六甲砂防事務所)
ペットボトルトラップ製作 (※ 午後の部はアジア航測さんのご好意により実施)
15:00  クロージング・解散

【苗植え時の服装】
長袖服、長ズボン、軍手、長グツなど(基本的にドロドロになってもよい服装)
【持ち物】
おかずになるもの(ご飯は用意します)、飲み物、軍手/手袋、ハサミ、定規(10cm以上)、細めの油性ペン(色自由)

【参加申し込み & お問合せ】
メールもしくは下記のフォームにてお申し込みください。 応募締切り:11月21日(火)
メール: info@peace-and-nature.com

私はPeace & Natureのメンバーです / I'm a member of Peace & Nature



参加同意書はこちらへ / Read Participation Agreement here

主催: NPO法人 Peace & Nature

【アクセス】
大沢小中学校前の信号を右折後、赤色の矢印に沿って直進

※  駐車場:「P&N入口」にてバックで駐車ください