NPO Peace & Natureは、農業体験や食づくりなどを通じ、自然とふれあいながら、食と環境について学ぶワークショップを開催しています。
7月28日(土)、Peace & Natureの学生スタッフが企画した「ベジ&ハーブ体験」のイベントを大沢ベースで開催しました。三田学園の生徒さんとP&Nのメンバーが一緒になって、無農薬で育てている野菜を収穫して野菜カレー、天ぷら、サラダをつくりました。午後は、香寺ハーブガーデン代表の福岡氏がハーブの効能や魅力を紹介。ハーブのパワーについてもたくさんの気づきを得ることができました。

イベント開催前に三田学園の生徒さんが オリエンテーション大沢エリアを散策(右:ファーマーの西さん)