深めよう 地球環境への意識!

Peace&Natureの創立記念日、11月3日に「グリーンコンシャス」イベントを開催しました。グリーンコンシャスとは「地球環境に対して意識が高い」という意味です。

前半の部では、省エネ型の「愛農かまど」で玄米を炊きピザを焼き、また無農薬でつくったタマネギとハーブでスープやサラダをつくり、参加者の皆さんで自然の恵みを味わいました。食後は、実りの秋・自然からの恩恵に感謝し、地元の方の三味線に合わせてソーラン節・炭坑節、アジア学院の歌に合わせてインターナショナルダンスを踊りました。

後半の部は、「フードロス・空き家再生・森づくり・ゴミ問題・再生可能エネルギー・SDGs」など地球環境のことを考えた取り組みについて、学生・団体・企業からご発表いただき、共に地球環境への意識を深めました。