六甲の森づくり 植樹活動
Hiking & Environmental Activity in Rokko Mountain FUN & CHALLENGE !


Peace & Natureは「未来の子供たちのために豊かで持続可能な環境を共に作ろう!」との想いで、環境づくり及びSDGsへの取組みの一環として、六甲の森づくり活動を行っています。
3月2日(土)、春の陽気の中80名が参加して植樹活動を行いました。4歳の子供からご年配の方まで、アメリカ・イラン・インド・フィリピン・フランスなど外国の方々も一緒になって植樹・保護フェンス固定などを体験。クリ・ホオノキ・ミツバツツジ・アベマキ・ミズキ・イヌシデの6種類、30本の苗木を2か所に分かれて植えました。

保久良神社と活動地では、インドのPurviさんによるヨガリトリートを体験。森の中で呼吸に集中しているとα波が出てきているのか、とても心地よく感じられました。

Peace & Natureには、六甲の森づくり活動のスペシャルチームがあります。今回の植樹に備えて事前に植樹ポイントマーキングや穴掘りを、また月に一度ぐらいの頻度で下草刈り、斜面の整備などの地道な活動を行ってくださっています。今年は樹名札を少しずつ増やすなど活動地の整備を進めていますが、参加者が子供と一つ一つ札を見つけながら樹名を言葉にしていました。日頃ハイカーもPeace & Nature活動エリアに立ち寄って休憩しているようで、いい感じの憩いの森になってきました。

参加者の皆さん、スポンサーの皆さん、ご協力くださった皆さん、そして取材同行くださったNHKさん、ありがとうございました。

 

植樹活動ご参加の皆さん

オープニング(バハラムさん、アイクラフト社 山本さんの挨拶)

 

ヨガリトリート(保久良神社) /   植樹デモンストレーション

 

植樹活動

 

ランチタイム(活動エリア)