坐禅体験ワークショップ:2020年2月22日

2月22日(土)に座禅ワークショップを開催。この日は、イタリア、イラン、エジプト、ドイツ、マレーシアの方々が参加し、座り方の説明の後、15分を3本座りました。

Peace & Natureの座禅ワークショップでは、生き方の智慧が盛り込まれている「禅語」を紹介しています。この日は若い初参加の方が多かったので「冷暖自知」について紹介。

「田んぼの水が冷たいのか暖かいのか?泥はヌルヌルとして滑りやすいのかどうか?」、いろいろ多くの説明を聞くより、自ら裸足で田んぼに入れば直ぐにわかることです。Peace & Natureでは、5月に田植え体験ワークショップを行っています。参加者の皆さんは裸足で田植えをします。田んぼの水は冷たいのか温いのか、田んぼの泥って裸足ではどんな感触なのだろうか。ぜひ体験してみてください。実際に田舎で田植えを体験すると五感を通していろいろな気づきを得ることが出来ます。

何事にも当てはまることだと思いますが、様々な気づき・深い気づきは、体験すること、チャレンジすることによって得られます。自ら飛び込み、人生を高め・深めていきたいところです。