【SDGsオンライン座談会(第1回)】 (2021.1.28)

1月28日(木)、「ポスト・コロナ」時代の教育について考えるSDGs座談会をオンラインで開催しました。

第1回目の講師は、社会問題をビジネスの視点で解決する「ソーシャル・ビジネス」に取り組む一般社団法人ユヌス・ジャパン代表理事の岡田昌治氏。「ソーシャル・ビジネスのための七つの原則」「道徳なき経済は犯罪である、経済なき道徳は寝言である」「3つのゼロの世界:貧困・失業・二酸化炭素排出」などを紹介くださり、未来の子供たちのために今私たちができること、また取り組み方について多くの気づきを頂きました。40名ほどの方々がご参加くださり、学生さんからも沢山の質問を頂き、日本語・英語が飛び交う異文化コミュニケーションとなりました。

ご参加の皆さんにはこの日の気づきをどんどん実践で活かしていって頂ければと思います。学生の皆さんも三方よしの精神などソーシャル・ビジネスの観点で、社会問題に対して若い発想力でトライしてみてください。岡田先生、通訳くださった中島さん、オープニングでイマジンを演奏くださったブレントさん、そしてご参加の皆さまありがとうございました。来月も引き続き教育をテーマとして開催しますのでどうぞご参加ください。

<SDGs オンライン座談会 今後の予定>

  • 19:00~20:30 (オンライン接続 18:50~、 延長最大21時まで)
  • 2月25日(木): 松岡廣路氏 神戸大学大学院人間発達環境学研究科 ヒューマン・コミュニティ創成研究センター教授  

(「ポスト・コロナ」新時代の教育について考え行動する)(https://esdplat.wixsite.com/will