【SDGs オンライン座談会(第6回)】 (2021.6.24)

6 月 24 日(木)、第6回 SDGs オンライン座談会を開催しました。元祖豚饅として知られる神戸南京町老 祥記経営者の曹英生氏をゲストスピーカーに、22 名が参加して SDGs について考えました。

曹さんから、リーダーの資質として創造力・行動力・責任感の 3 つが大切、グローカルリーダーは多様な考えが あることを理解すること(多様性・グローバルの理解)が大切。老祥記の商売自体が SDGs、大儲けするやり方を 選択するのではなく人や環境に優しい商売。コロナ禍でのイベントはまずは通常規模で実施する方向でコロナ対 策を含めて検討をすすめ、状況に応じて縮小することは比較的容易。ボランティア活動は自分のためになってい ると感じることが活動を持続するためのポイント。阪神大震災の際は横浜中華街が春節祭をチャリティーとして開 催し、親の世代に起こった関東大震災の際の恩返しをしてもらったこと。成功している人の共通点は気配りがで きる人、結局は義理・人情が大切などお話をしていただきました。参加者の皆さんからは、「世界平和」を考えて も「食」は重要、グローバルな視野を持ってローカルに生きていきたいなど様々なご感想・ご意見を頂き有意義な 座談会となりました。曹さんご参加の皆さんどうもありがとうございました。

※ 神戸・南京町 Kobe Nankinmachi

https://youtube.com/channel/UCxpkIfwWXRSBp9V5212xilQ

※ 曹さんぽ

https://www.youtube.com/watch?v=sa5_Uf3mQJc&list=PLVMWXkuFkKVPA7WzOadO rxk0Zy7DTtxvQ

<SDGs オンライン座談会 今後の予定>
※ 19:00~20:30 (オンライン接続 18:50~、 延長最大 21 時まで)
※ 7月 22日(木): 森 隼人 氏(森興産(株)代表取締役)
※8月 26日(木): 中貝 宗治 氏(前豊岡市長)