#46 SDGs アクションワークショップ 真菰植え記念祭

#46 SDGs アクションワークショップ 真菰植え記念祭

SDGs アクション ワークショップ [#46]
— 真菰(まこも)植え記念祭 —

太鼓・笛・三味線と唄がこだまするなか 皆で真菰を植えよう!稲作文化が伝わる以前の縄文時代より、真菰は食料にしたり屋根を葺いたりなど、衣食住すべてにおいて利用されてきました。出雲大社では、毎年6月に「真菰祭り」という神事も行われ、歴史のある神社では、今でもしめ縄として使われています。この真菰は湖沼などの水質浄化に役立つことが分かり、再び注目されるようになってきています。

Peace & Natureは休耕地を再生して、日本古代からある真菰づくりに取り組みます。この日は竹林の中で伝統文化の日本民謡やハンマーダルシマー*の演奏を披露いただきます。皆さまのご参加をお待ちしています。

*ペルシャ発祥のサントゥールという打弦楽器が西方に伝わり発展した楽器

[SDGs No.4, 6, 11, 12, 15, 16, 17]

【日時】 2022 年5 月22 日(日)10:00~13:30

(少雨決行、大雨の場合は延期。 雨の場合、22 日午前7 時に最終決定)

【場所】 神戸市北区大沢町日西原47

【参加募集人数】 50名(先着順)

※ コロナ感染防止対策下での実施になりますことをご了承ください。

【参加費】 法人メンバー:1,500 円 (小学生以下500 円)

*企業(団体)でご参加される場合は、法人メンバー登録をお願いします。詳しくはお問い合わせください。

個人メンバー:1,500 円 (小学生以下500 円)

ノンメンバー:3,000 円 (小学生以下1,000 円)

【スケジュール】

9:50 受付け(大沢ベース)

10:00 活動場所に徒歩移動

10:20 オープニング(地鎮祭、入魂式)

10:40 真菰植え & 日本民謡披露(演奏:児玉宝謹氏)

(太鼓・笛・三味線と唄がこだまするなか真菰を植えます)

12:00 竹林の伐採体験活動

12:30 ランチ

13:00 ハンマーダルシマー ミニコンサート(演奏:稲岡大介氏)

13:30 クロージング

(当日の状況によりスケジュールが変更されることがあります)

【真菰植え時の服装】

半袖服、半ズボン、帽子、マスク、長靴・地下足袋又は捨ててもよい靴(基本的にドロドロになってもよい服装)

【持ち物】

飲み物、ランチ、レジャーシート、帽子、タオル、長靴、地下足袋又は捨ててもよい靴(基本的にドロドロになってもよい服装)、着替え

※ コロナ禍での開催となりますので、会場にて消毒、健康チェックシートへの記入等のご協力をお願いします。

(体温が37.5℃以上の方は、参加をご遠慮いただくことも場合も御座いますのでどうぞご了承ください)

※ オンラインにて、5 月18 日(水) までにお申し込みください。(info@peace-and-nature.com)

※ 本活動は、AEON 環境活動基金から助成を受けています。

[主催] [協賛]

【集合場所、及び駐車場】

・ 集合場所:Peace & Nature 大沢ベース

・ 駐車場:㈱岸本吉二商店 菰樽工場(物流センター)

    お問い合わせ

    私はPeace & Natureのメンバーです



    参加同意書

    NPO法人Peace & Nature(以下:P&N)は、参加者の皆さんが有意義かつ安全に活動できるよう最善を尽くしますが、参加される皆さんご自身にも、下記の注意点をご了承いただき、「参加同意書」の提出をお願いしております。今後も楽しく、子どもたちや皆さんと一緒に活動を続ける為にも、注意事項の内容をご理解いただき、同意をした上で、各自が責任を持ってご参加ください。

    参加同意書はこちらへ

    『注意事項』

    最後になりますが、P&Nは、皆さんと一緒に楽しい活動を続けたいと思っています。その為には、皆様のご理解とご協力が必要です。メンバーや参加者の皆様も、共に楽しい時間を作って頂けますように、各自が考え、工夫していただければ有り難いと思います! どうぞ宜しくお願い致します。

    ★注意
    参加同意書は必ず読んでください。サインのない場合は、ワークショップに参加できませんので、お気をつけ下さい。数名でお申込をされる場合につきまして、オンラインでサインをされていない方につきましては、同意書へのサインが必要となります。お手数ですが添付の同意書を印刷して、イベント当日にご持参ください。ご協力をお願い致します。