SDGsアクション ワークショップ 1月15日 竹の有効活用(竹伐採・竹炭づくり・コンポストづくり)

SDGsアクション ワークショップ 1月15日 竹の有効活用(竹伐採・竹炭づくり・コンポストづくり)

SDGsアクション ワークショップ
— 竹の有効活用(竹伐採・竹炭づくり・コンポストづくり)—

電車に乗っている時や少し郊外に出た時に景色をみてみると、竹林が目に入ることが少なくないかと思います。今、多くの森が竹林に置き換わっています。竹も重要な植物ですが、増えすぎるのはよくありません。その主な理由は、生物多様性が失われることや土砂災害が起きやすくなることです。
PNは、これらの竹を伐採して、もとの森林や畑に戻す活動を行っています。伐採した竹はいろいろな方法で有効活用できます。1月15日は、竹を伐採して竹炭をつくり、また竹パウダーを使ったコンポストをつくるSDGsアクションワークショップを開催いたします。日常を離れ、田園の景色を楽しみながら竹伐採や竹炭づくりなどを通してSDGsの取り組みをぜひ体験していただければと思います。皆さまのご参加をお待ちしています。

【日時】 2022年1月15日(土)10:00~15:00 
(少雨決行、大雨の場合、当日7:00に開催/中止を決定いたします)
【場所】 Peace & Nature 大沢ベース(神戸市北区大沢町日西原47)
     (駐車エリア:㈱岸本吉次商店 菰樽工場)

【指導】  佐藤匡昭氏(さとう まさあき) 〔公社〕三田市シルバー人材センター 竹・バイオ資源活用普及会
      [主な活動] ・竹パウダーを活用した生ゴミの肥料化 (特殊肥料登録済)
・竹炭づくりと農作物やガーデニングへの活用
【参加募集人数】 30名(先着順) (対象:個人・家族)
※ コロナ感染防止対策下での実施になりますことをご了承ください。
 
【参加費】   会員:1,500円 (小学生以下500円)
一般:3,000円 (小学生以下1,000円)
※ 参加者の皆さんには、資料を配布し、竹炭をお持ち帰りいただきます。

【スケジュール】 
9:50 受付け(大沢ベース)
10:00 活動場所に徒歩移動
10:20 オープニング
10:40 体験活動(竹伐採、竹炭づくり)
12:00 ランチ、佐藤氏レクチャー
13:00 体験活動(竹パウダーを使ったコンポストづくり)
15:00 P&N活動紹介、クロージング

【活動時の服装】 
長袖服、長ズボン、軍手、汚れてもよい靴、マスクなど 
(竹伐採活動時は、保護メガネとヘルメットをお貸ししますが、ヘルメットは数に限りがありマイヘルメットをお持ちの方はご持参ください)

【持ち物】             
飲み物、お弁当、帽子、タオル、軍手、着替え、レジャーシート
(コンビニのないエリアになりますのでご了承ください)

コロナ禍での開催となりますので、会場にて消毒、健康チェックシートへの記入等のご協力をお願いします。 (体温が37.5℃以上の方は、参加をご遠慮いただくことも場合も御座いますのでどうぞご了承ください)

申し込み

    私はPeace & Natureのメンバーです


    参加同意書はこちらへ

    ★注意
    参加同意書は必ず読んでください。サインのない場合は、ワークショップに参加できませんので、お気をつけ下さい。数名でお申込をされる場合につきまして、オンラインでサインをされていない方につきましては、同意書へのサインが必要となります。お手数ですが添付の同意書を印刷して、イベント当日にご持参ください。ご協力をお願い致します。